« 天候に恵まれすぎても困ります | トップページ | 北海道放浪記(2日目) »

2009年5月15日 (金)

北海道放浪記(1日目)

今日から初めての北海道旅行です。

往復には飛行機を利用することにしたので羽田空港へ。

ちなみに飛行機に一人で乗るのは初めてでしたが、手続きとかも意外と簡単で大したトラブルもなく乗ることが出来ました。

その後釧路空港へ到着。

そこからはまたもや初めてのレンタカー。

で、手配されていた車はニッ○ンのキ○ーブ。

・・・・・・しかし、この車は性能とか内装とかはさておき、走らせていて面白くない。

北海道の走りやすい道路を快調に走っていても面白くない。

今回の旅行で一番悔いがあったのは車でした。

とはいえ、文句を言っても始まらないのでまずは最初の目的地である開陽台へ。

ここは知り合いのお勧めのスポットで、”地球が丸く見える”という展望台だそうです。

なかなか素晴らしい眺めで満足。

さて、次は摩周湖へ。

日本でもっとも透明度の高い湖ということでどんな眺めか期待していたのですが。

現地に行ってからようやく気付きました。

付近は立ち入りが規制されているので離れた展望台から眺めるしかないということを。

しかも天気が曇っていてせいかそれほど透明度の高さを感じることが出来ませんでした。

それに追い打ちをかけるように冷たい風が吹き荒れめっちゃ寒かったのでじっくりと眺めていられませんでした。

それから屈斜路湖へ寄りつつ釧路駅近くの宿へ向かいました。

出来れば阿寒湖も寄りたかったのですが時間が無くて断念。

で、チェックイン後に夕食を食べようと出掛けたのですが、辺りのお店は閉店していて真っ暗。開いているのは居酒屋ばかり。

ようやく開いているラーメン屋さんを見付けることができました。

醤油ラーメンを食べました。あっさり醤油味でした。

そんな感じで1日目は終了。

Dsc00761dsc00761 ←開陽台からの眺め。遠くに見えるのはいわゆる北方領土です。

|

« 天候に恵まれすぎても困ります | トップページ | 北海道放浪記(2日目) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509890/45020667

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道放浪記(1日目):

« 天候に恵まれすぎても困ります | トップページ | 北海道放浪記(2日目) »