« 北海道放浪記(2日目) | トップページ | 北海道放浪記(4日目) »

2009年5月15日 (金)

北海道放浪記(3日目)

今日は札幌から小樽へ。

まずはおたる水族館へ。

平日の開園直後とあってほぼ貸し切り状態で、じっくりと見て回れました。

個人的な感想としては、カワウソが可愛かったのとペンギンショーでペンギンが全然言うことを無視しまくっていたのがツボでした。

その後すぐ近くの岬の灯台まで行きました。

灯台には入れませんが施設の敷地から周辺を眺めることが出来ました。

岬の灯台なので崖っぷちで、下を見るとデンジャーな風景が。高いところは苦手なのについつい行ってしまうのは何故なんでしょう。

それから小樽運河へ。

石造りの倉庫を眺めながら周辺を散策。

それから札幌へ戻ってチェックインをした後に宿のチャリを借りて札幌中心部を散策。

まずはさっぽろスイーツを味わいに。ガイドブックで調べて良さそうなカフェへ。

時間とお金があればスイーツめぐりをしたいと思うほど候補はあったのですが、泣く泣く1軒に絞り込みました。

それから駅前のJRタワーの展望室へ。

展望室から眺めて思ったのは駅周辺はビルばかりで、さっぽろテレビ塔も埋もれそう。

そういったところは東京と変わらないですな。

ここの展望室の名物かどうかは知りませんが、トイレもガラス張りで用を足しながら外を眺めることができます。ちなみにその夜にNHKでそれが放送されていていました。

それから夕食を食べにビル内にあるお寿司屋さん(回る方の)へ。

実はお寿司屋さんに一人で入るのは初めてです。どきどきです。

結構な行列でそれなりに待たされました。

まあ美味しかったので良かったのですが。

自分はそれほど大食いでもないので皿の値段はさほど気にせずに好きなものを食べました。(結局5皿でした。周りの人は10皿ぐらい積んでました)

特に美味しかったのはえんがわとサクラマスでした。

その後買い物をしながらホテルへ戻りました。

ということで3日目は終了。

そういえば今回の旅行ではホテルのサービスを色々と有効活用させてもらいました。

チャリを貸してもらったりホテルから荷物を宅急便で送ったりコピー機を使ったり。

随分と助かりました。

Dsc00930dsc00930 Dsc00840dsc00840 ←おたる水族館の入口にいるタコの「はっちゃん」です。このアングルだと・・・!?ですが、あれは足です。8本あるはずです。たぶん。

|

« 北海道放浪記(2日目) | トップページ | 北海道放浪記(4日目) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509890/45021091

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道放浪記(3日目):

« 北海道放浪記(2日目) | トップページ | 北海道放浪記(4日目) »