« これぞ神業 | トップページ | DreamParty 2009秋 »

2009年10月24日 (土)

真・女神転生 STRANGE JOURNEY

DSのゲームの真・女神転生 STRANGE JOURNEYをクリアしました。

真・女神転生シリーズではSFCの2(1994年)、一連の作品としてはデビルサマナー・ソウルハッカーズ(1999年)以来なのでものすごーく久し振りです。

で、プレイしてみたところメガテンらしいテイストは健在のようで。

色々悩まされるストーリー中の選択肢や、シビアなゲームバランスなどなど。

とにかく序盤はゲームオーバーの連続でした。中盤以降は戦力も安定してきたものの、油断すると即死という気の抜けない展開でした。

最大の難関はやはりラスボス。初戦は瞬殺されてこりゃ無理だと諦めかけましたが、必死で対策を練って3戦目で何とか勝利。

プレイ時間約100時間と久し振りに睡眠時間を削ってまで熱中したゲームでした。

さて、最初に問われる質問で主人公の成長タイプはマジックタイプになりました。

魔法の使えないマジックタイプなんて役に立たないと思いながら苦労しながら進めていくにつれて徐々に真価を発揮してくることに。

特にボス戦では○○ストーンを弱点にあわせて使うと絶大な威力を発揮。

他の成長タイプだと終盤はもっと苦戦していたかも。

あと、ストーリーは3つに分岐するらしいのですが、自分が通ったのはNEUTRALルートでした。ゲーム中でも言われたように苦難の道でした。

どちらの陣営からも力を借りられずに特製の武器防具も装備出来ず、孤立無援の状態で大変でした。

しかし2周目以降をプレイしてもおそらく同じルートになると思います。このゲームは思想というか信念を問われるので違った回答をするのは躊躇われるんですよねえ。

|

« これぞ神業 | トップページ | DreamParty 2009秋 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509890/46572388

この記事へのトラックバック一覧です: 真・女神転生 STRANGE JOURNEY:

« これぞ神業 | トップページ | DreamParty 2009秋 »