« 車でお出かけ | トップページ | サッカーW杯 »

2010年6月13日 (日)

衝撃の結末とは

ようやく起動できなかったゲームが遊べるようになりました。

で、何をしたら解決したかというと・・・

日本語入力をOffice IME 2007から別のものに変更する

でした。当初怪しまれていたセキュリティソフトも影響はしてましたが、最後まで立ちはだかったのがこんなものだったとは。

得てしてトラブルの原因なんてものは分かってしまえば大したことはない、というのが多いものですがこれは・・・ねえ。

あと、今回のトラブルはサポートセンターに助けてもらいましたが、回答に時間が掛かったのでその間に自分なりに何とかしようとしているうちにゲーム起動で画面がおかしくなる、という問題も発生。

こちらは自力で何とか解決しました。ちなみに原因はゲームのexeファイルのプロパティに”256色で実行する”というチェックが入っていたこと。

わけわからんです。

もし同じようなトラブルで困っている人がここに辿り着くこともあるかもしれないので記載しておきます。

ライセンス認証ソフト:Alpha-Activation

不具合内容:ゲーム初回起動時に行われるライセンス認証の入力画面が表示されない。

対処法:日本語入力をMicrosoft Office IME 2007から別のものに変更する。

といったところでしょうか。まあとりあえずサポートセンターに問い合わせる、というのが確実なのは言うまでもありませんが。

|

« 車でお出かけ | トップページ | サッカーW杯 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509890/48622655

この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃の結末とは:

« 車でお出かけ | トップページ | サッカーW杯 »