« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

カブトムシ飼育日記

カブトムシのオスが1匹お亡くなりになりました。

ペアで飼っていたほうのオスでした。

もう一方のオスはまだまだ元気そうですが、そろそろ寿命の尽きる頃だと思うのでどうなるか心配です。

つい先日新しく買った餌が大量に余るのではないかという心配もあったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

カブトムシ飼育日記

甥っ子がどこかで捕獲してきたカブトムシのオス1匹とイベントで入手したペア各1匹ずつを飼う羽目になって3週間以上経過しました。

そんなに長生きしないだろうと思っていたのに、まだまだ元気です。

ついに最初に用意した餌が底を尽きたので、今日追加の餌を買いに行きました。

自分が子供のときにもカブトムシの飼育はしましたが、ここまで長生きさせた記憶はありません。当然ながら繁殖させたこともありません。

今回はどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

ノーラと刻の工房・その9

ユカENDの手前から先に進めて、今度はルッツENDになりました。

これで全キャラの個別ENDを見ることができました。

図鑑は全部埋めることはできませんでしたが、さすがにこれ以上は無理なのでこの辺で終了かと。

続きを読む "ノーラと刻の工房・その9"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

ノーラと刻の工房・その8

3周目を進めていたのですが、途中でケケには個別ENDが存在しなさそうなことに気が付いてパーティーを入れ替えました。

好感度が設定されているからと勘違いしてました。

で、先に進めていったらユカENDになりました。

なんだこのツンデレオッサンは。というのが率直な感想です。秘技を覚えれば戦闘でも結構役に立つので重宝してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

ノーラと刻の工房・その7

シルカENDの直前のセーブデータで先に進めて、今度はキトとエルシーENDになりました。

オクトーヤとシルカのエンディングが確定してからパーティーを入れ替えて進めたので、期限までにエンディングを見るのは難しそうでしたが、ギリギリの3年目10月頃にエンディングを迎えることが出来ました。

これで残る個別ENDは3人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

ノーラと刻の工房・その6

オクトーヤENDの直前のセーブデータで先に進めて、今度はシルカENDになりました。

戦闘向きではないので苦労しながら進めていたのですが、3番目の秘技を覚えてメイスを持たせたら武闘派に変身してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

ノーラと刻の工房・その5

クリア後のセーブデータを使って2周目です。

で、進めていったらオクトーヤENDになりました。

終盤のイベントバトルでどうしても勝てなくて先に進めたので、エンディングに行けるかどうか不安でしたが何とかなったようです。

あと、カクころ&ピンころが増えてきて総勢14匹になりました。庭の移動のとき処理落ちしかかってます。3周目になったら凄いことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

ノーラと刻の工房・その4

今度はメロウENDに突入する前のセーブデータで先に進めたら、トゥルーENDになりました。

トゥルーENDらしい終わり方ではありましたが、物足りなかった気もします。

そもそもイベントは多彩だけどストーリーのメイン部分がかなりあっさりしているので、そう感じるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

C80(3日目)

ついに最終日の3日目です。

朝のうちの天気は1,2日目よりはマシだった気がします。それでも充分すぎるほど暑かったのですが。

今日はサークルめぐりだったのですが、見事なまでに東と西に分かれてしまっていました。C78のときもそれで苦労しました。

今回は西から東に移動するのに時間が掛かってしまい、それで最後の大手サークルに並んで完売を喰らったようなものです。ここのサークルさえ回ってしまえばほぼ満足な結果になっただけに残念です。

久しぶりに3日連続で参加したらすっごく疲れました。その後家に帰って甥と姪の相手をしたら力尽きました。

この日は現地入りが8:15頃で会場入りが10:25頃でした。

それにしても3日で随分日焼けしてしまいました。日焼け止めは使ったんですけど強烈な日差しには勝てなかったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

C80(2日目)

今日はまず昨日買えなかった企業へ向かったのですが・・・

並んで早々に売り切れと聞いたため列から離脱。初日よりかなり早い時間に売り切れでした。初めて行く企業だとそのへんの傾向がよくわからんです。

で、その後サークルのほうに向かったのですが、そっちのほうも既に完売。

となると、今日は一体何をしに行ったんだろうと。

一休みしてからもう一度企業のほうへ回ってみようかと思ったのですが、つい余計なものまで買ってしまいそうだったのでさっさと帰宅しました。

明日が本番なので、今日は体力温存です。

この日の現地入りは9:15頃で、会場入りが10:45頃でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

C80(1日目)

今年もこの季節がやってきました。

これでビッグサイトに行くと夏が来た、という気がします。

連日の猛暑で今日は大丈夫なのかと心配でしたが、結局今日も暑かったです。それでも何とか乗り切ることが出来ました。

今日は企業ブース巡りの日でしたが、大体買いたいものは買えました。残りは明日です。

この日は現地到着が9:10頃で、会場入りが11:00頃でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

プロ野球

今日(昨日)は西武ドームまで西武対日本ハムの試合を見に行きました。

この試合は泥仕合と呼んでもいいような感じで両先発投手がもれなく炎上し、両チーム合わせて30安打4失策8四死球の試合時間4時間19分でした。

結果は9-8で西武が勝ったわけですが、9回の梨田監督の采配さえ上手くいけば日本ハムが逆転勝ちしてもおかしくない試合でした。

あと渡辺監督の抗議長すぎです。この前見に行ったオリックス戦は乱闘騒ぎがあったし、どうも今年見に行く試合はゴタゴタしてます。

Dsc00549←抗議中。ヒマだったので撮影してみました。

外野からだと何が起こったのかわからんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

ノーラと刻の工房・その3

エンディング(カルナEND)に突入する直前のセーブデータで、エンディングを回避して先に進めたら、今度は別のエンディングに。

メロウENDでした。

意外とメインストーリーに大きく関わった話でした。

そしてエンディング直前の選択肢次第ではバッドエンド直行でした。さすがバッドエンドだけあって後味が悪かったです。

今後別のキャラクターのエンディングを見ようとするならメロウをパーティから外す必要があるわけですが、貴重な回復スキルを持つ彼女に頼りきりだった身としてはどうしたものやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

ノーラと刻の工房・その2

気が付いたらエンディングでした。ちなみにカルナENDでした。

どうやらこのゲームの個別ENDはイベントをこなせばそれでエンディングに突入するようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

ノーラと刻の工房・その1

DSのゲーム『ノーラと刻の工房』をプレイ中です。

今は(ゲーム内で)2年目に入ったところです。

このゲームは最近までプレイしていた某アトリエシリーズとシステムは同じだろうと思っていたのですが、それなりに違っていて戸惑いました。

同じなのは序盤に敵にフルボッコにされたり資金難になってしまうことでしょうか。

このゲームはやたらと仲間になるキャラが多くて誰を使おうか迷うところですが、今はカルナとメロウを使ってます。

エンディングがいくつか存在するようですが、イマイチよく分からないのでとりあえず1周目は適当に進めてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

メダカ観察日記

昨日購入した水槽にメダカを引越しさせました。

総勢21匹です。

今のところは随分と空間に余裕があるように見えますが、大きく育ってくると・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

メダカ観察日記

ついに買ってしまいました。

12ℓ水槽です。

大きい水槽は置くスペースも無くなってきたのでもう買うまいと思っていたのですが、春に孵化したメダカたちがそれなりに大きくなってきて必要に迫られたのです。

これで水槽を買うのは最後にしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »