« カフェめぐり | トップページ | オマケが本体を超えるのは »

2012年5月17日 (木)

ファイアーエムブレム覚醒・その1

ゲームを始める前にまず思ったのは、

説明書が・・・ペラい・・・

でした。

電子説明書になっているのですが、結構読みにくいです。

ちなみにこのファイアーエムブレムシリーズをプレイするのは初めてなので、全然勝手がわからず苦労してます。

まずクラシックかカジュアルモードで悩んだのですが、とりあえずカジュアルモードで。今のところこれで正解でした。

とにかくキャラが死にまくります。復活できなかったらリセットの嵐で先に進めなくなりそうでした。

次はキャラメイクですが、バリエーションが思ったより多くないのでその中から某アニメのキャラに似たのが出来たのでその名前にしました。

ところが、その名前が世界観から外れて浮きまくりです。すれちがい通信でそれを見た人はなんだこれはと思うことでしょう・・・

|

« カフェめぐり | トップページ | オマケが本体を超えるのは »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509890/54733580

この記事へのトラックバック一覧です: ファイアーエムブレム覚醒・その1:

« カフェめぐり | トップページ | オマケが本体を超えるのは »