« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月26日 (月)

メルルのアトリエ・その14

7つめのエンディングを見ることが出来ました。

トロフィー『いざ行け、勇ましく』の戦闘ENDです。

マスク・ド・Gに負ければいいのですが、勝てるのにわざわざ負けるのはちょっと気が進みませんでした。

とりあえずこれで1周目で見られそうなエンディングは見たし引継ぎできる武器防具も揃えたので、ようやく2周目に突入できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

ニッポン全国物産展

毎年楽しみにしているイベントで、全国の色々な食べ物が楽しめます。

会場の規模が分かってはいるのですが、食べすぎ買いすぎに気をつけないとあとで苦労します。

とにかく行く先々で美味しそうなものを試食させてくれるので、手当たり次第にもらってしまうと食べ合わせの無茶で胃がおかしくなってしまいそうです。

今回はこのイベントの前に買い物をして荷物が多くなってしまい、買うのを諦めたものがあるのが心残りです。まだ明後日まで開催されているので、時間があればもう1回行きたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

メルルのアトリエ・その13

6つめのエンディングを見ることが出来ました。

トロフィー『最強の姫君』の戦闘上位ENDです。

これはマスク・ド・Gを倒せば良いのですが、1周目で達成できるとは思ってなかったので驚きです。

2周目に向けて武器防具をパワーアップさせていて、ある程度揃ったところでとりあえず戦ってみるかと挑戦してみたら勝っちゃいました。

続きを読む "メルルのアトリエ・その13"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

メルルのアトリエ・その12

5つめのエンディングを見ることが出来ました。

トロフィー『てんやわんや』の大都市ENDです。

人口10万人を突破して他のエンディングの条件を満たしたりしなければいいだけなので割と簡単でした。

最終的には人口が17万人ぐらいになっていたので、もしプレイ期間が10年だったら100万人を突破するのではないかというほどの人口爆発ぶりです。

そうなると環境問題とか治安とか色々な問題が出てきて・・・って別のゲームになりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

サッカー・Jリーグ

今日はFC東京対神戸をテレビで見てました。

味の素スタジアムってこんなに水捌け悪かったっけというほど酷いピッチコンディションでの試合でした。最後のほうはドリブルで進めないほどで、昔のJリーグを思い出しました。

試合のほうは気が付けば残留争いに巻き込まれ2度目の監督交代があったばかりの神戸が1-0で逃げ切ったという展開でした。

後半は一方的に押し込まれていましたが、勝利への執念で最後まで体を張って守りきったという感じでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

サッカー・W杯最終予選

今日はアウェーでのオマーン戦でした。

割と早い時間帯に点を取ったもののなかなかチャンスも無くて、後半に追いつかれたときにはどうなるかと心配でしたが終了間際の得点で勝利。

これで予選突破が見えてきたので一安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メルルのアトリエ・その11

4つめのエンディングを見ることが出来ました。

トロフィー『魔女のお茶会』の錬金上位ENDです。

この前の健康ランドを建設する手前のセーブデータで・・と思ったのですが、錬金術Lvが足りなくて断念。もっと前のセーブデータまで戻る羽目に。

何しろ錬金術Lvは45から急激に上がりにくくなっているので50まで上げるのは大変でした。毎日のように錬金錬金また錬金で疲れました。

続きを読む "メルルのアトリエ・その11"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

メルルのアトリエ・その10

3つめのエンディングを見ることが出来ました。

トロフィー『やっと計画通り』の錬金ENDです。

この前の健康ランドを建設する手前のセーブデータで、若返りのくすりを調合すればいいので簡単なものです。エンディングを見たいというだけなら。

この話では若返りのくすりで誰が実験台になるのかというところが気になっていたのですが、まさかの人物でした。そしてその効果が・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出雲展

『古事記1300年・出雲大社大遷宮 特別展「出雲-聖地の至宝」』がたぶん正式名称だと思います。

今年と来年は色々と記念の年らしいので開催されているようです。

展示の規模はさほど大きくはないのですが、なかなか見ごたえがありました。

そのひとつが宇豆柱という昔の出雲大社を支える柱だったというもので、割と最近見付かったものらしいです。直径&高さ約1.3メートル、推定重量1.5トンだそうで、3本束ねて1本の柱として支えていたそうです。

もうひとつが古代の出雲大社の推定復元模型です。1/10スケールなのにかなりデカいです。10倍したら高さ約48メートルだとか。こんなもの当時によく作れたなと感心してしまいます。

昔出雲大社には行ったことがあるのですが、前とは違った目で見られそうなのでまた行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

メルルのアトリエ・その9

2つ目のエンディングを見ることが出来ました。

トロフィー『豊かな国』の発展ENDです。

この前の温泉ENDの健康ランドを建設する手前のセーブデータで、そのまま終わらせればいいので簡単なものです。エンディングを見たいというだけなら。

いちいち周回するのはさすがに大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

メルルのアトリエ・その8

ようやくエンディングを迎えることが出来ました。

いわゆる温泉ENDというのでしょうか。

このルートはとにかく日数が必要で終わらないのではないかと心配でしたが、なんとか間に合いました。

あと見落としそうになっていたのが開拓ポイント。伝説の冒険者像で300ポイント使った後だったので結構大変でした。

続きを読む "メルルのアトリエ・その8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

旅フェア2012

今日から開催の旅フェア2012に行ってきました。

その前にサテライト会場を3駅回って会場入りすると先着100名に景品プレゼントというのがあったので、それにチャレンジしてみました。

先着100名で、入場待機列が結構長かったので無理かなと思ったのですがもらうことができました。ちなみにsuicaペンギンのコップでした。

この3駅回るというのは一度駅から降りる必要があるので、結果的には電車賃を払ってコップをもらったようなものです。

そして会場入りして色々とパンフレットとかをもらったりしたのですが、これが結構な重量になって歩くのが大変でした。もしかしたら同じのを余分にもらっているのかも。

あと、会場内にご当地キャラが歩き回っていてゆるいのから不気味なのまで色々でした。

家に帰ってからは大量のパンフレットを整理する作業が待ってます。読まずに捨てるわけにもいかないので結構時間が掛かりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

メルルのアトリエ・その7

伝説の冒険者像でけえ。

建設日数が1日ということはあらかじめ用意されていたのでしょうか。

さて。

人口がついに100,000人を突破しました。初期の人口は忘れましたが、5年でこんなに増えてしまうとは。

これでエンディングのひとつを確保したわけですが、他のエンディングもいくつか達成できそうなのでセーブデータをどこかで分けながら進めて行きます。最初に戻って何周もするのは大変そうなので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

続・調査中

今日1日の予定がまるっと空いてしまったので、再び電動コーヒーミルの調査に出掛けました。

今日行ったお店に置いてあった商品が極細挽きに出来るか聞いてみたら、出来るとのこと。

その店員さんも家で使っているそうなので信用しても良さそうかなと。

前に別のお店で教えてもらったのより安いので、何とかプレゼント用にも手が出せそうです。

ただ、在庫があまり無いようなので欲しい色が買えるかどうかは今のところは微妙なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

メルルのアトリエ・その6

5年目かと思ったらまだ4年目でした。まだ焦らなくても良さそうです。

ジーノのイベントで、装備を整えて頑張ってステルク師匠に勝ったと思ったのに勝ったことにはならくなくてがっかりです。

しかもその後の展開が・・・

従者券って・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

メルルのアトリエ・その5

いつの間にか5年目に。

やり残していることが結構多いので全部片付かないうちに期間が終了してしまいそうな気が。

とりあえず残り期間を見ながら2周目に向けた準備をする必要がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »