« 除雪・その2 | トップページ | 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair・その1 »

2013年1月22日 (火)

チョコレート展

前から気になってはいたのですが、ようやく行くことができました。

今日も平日なのに結構人が多い気がしたのですが、どうやら今日で入場者が20万人突破したとか。

初めにカカオの木が展示してあったのですが、実が結構大きくてびっくりでした。どうやら自分のイメージでは種子のほうと勘違いしていたようです。

カカオの木の紹介を見ていて、とある珈琲豆屋さんがチョコレート業の延長で開業したとかいう話を思い出しました。カカオとコーヒーの木に共通するところがあるという話も何となく分かります。

そのあとチョコレートをめぐる歴史を見ました。日本の歴史もあって昔のパッケージも見らました。どこのメーカーも基本的なデザインは変わっていないのが面白いところです。

次にチョコレートの製造工程が展示されていたのですが、随分と手間がかかるなあという印象です。複雑な特性を持っているから仕方ないのですが。

そのあとチョコレート製のパンダやら恐竜とかが展示されていたのですが、あれ食べられるのでしょうか。展示終了後にスタッフが美味しくいただくのかどうか気になります。

Dsc01268

展示が終わると色々なチョコレートやグッズが販売されていてその妙な充実ぶりに感心してみたり。この手のイベントのショップってあまり種類が多くないイメージがあるので。

 

とまあなかなか見ごたえのあるもので、チョコレートに関して色々知ることが出来る貴重な機会でした。

|

« 除雪・その2 | トップページ | 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair・その1 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509890/56601314

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレート展:

« 除雪・その2 | トップページ | 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair・その1 »