« 江ノ島 | トップページ | プロ野球 »

2014年7月23日 (水)

現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展

この展覧会のタイトルとポスターやチラシ等に使われている<ミニチュアのヴィーナス>を見ていると、イロモノの展覧会なのではないかと思ってしまったのですが。ここでいうハードコアとは『中核』だそうです。

ヤゲオ財団というところのコレクションの普通の展覧会でした。コレクションというにはやたらと豪華すぎる気もしますが。

コレクションならではのコレクターの感覚を追体験できるかと思ったものの、残念ながら自分にはさっぱりでした。これは凄いと思ったものから何だろうこれはというものまで色々でした。

そういえば会場は東京国立近代美術館で、最初は上野にあるやつかと思い込んでいたらそれは国立西洋美術館。似たようなのがもうひとつあるなと思ったら、それは東京都現代美術館。ややこしいです。

|

« 江ノ島 | トップページ | プロ野球 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509890/60033184

この記事へのトラックバック一覧です: 現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展:

« 江ノ島 | トップページ | プロ野球 »