« 現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 | トップページ | アクアリウム・バス »

2014年7月26日 (土)

プロ野球

今日は『埼玉』西武対『千葉』ロッテのライバルシリーズという試合を西武ドームまで見に行きました。

しかしドームとは名ばかりで、うちわ必須でセミの鳴き声さえ聞こえる蒸し暑い中での観戦でした。その暑さにやられたのか両チームの先発投手が序盤はヨレヨレでどうなることかと思ったのですが、その後は立ち直って投手戦になってしまいました。

3回以降は点も入らずそのままスイスイと進んでそのまま終了。3-2で千葉ロッテの勝ちとなりました。

中盤以降は割と静かな展開で、大きく盛り上がったのが明日の予告先発でロッテが涌井(元西武)と発表されて、その直後の西武の投手交代で小林(元ロッテ)が出てきたところでしょうか。

Dsc01875

↑この写真は試合開始前の両球団OB対決ということで、西武:鈴木健VSロッテ:清水直行という微妙に懐かしいところで面白かったです。

|

« 現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 | トップページ | アクアリウム・バス »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509890/60043488

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球:

« 現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 | トップページ | アクアリウム・バス »