« 日米野球 | トップページ | クリスマスケーキ »

2014年12月 7日 (日)

サッカー・Jリーグ

今日はJ2・J3入れ替え戦第2戦(讃岐対長野)を見てました。

第1戦は0-0の引き分けだったことにより讃岐としては点を取られるとかなり苦しくなる状況で、それでもなんとか無失点で抑えて1-0で勝ってJ2残留を決めました。

第1戦と同様に讃岐は前半は圧倒的に攻め込んで後半は逆に攻められるという展開で、このままだとまずいのでは思っていたところでの先制点。そのまま逃げ切って終了となりました。

入れ替え戦だと下から上がってきたほうが勢いがあるし勝ち慣れているというのがあるし、去年のこともあって個人的には長野のほうが有利なのかと試合前は思ってました。それでも讃岐はJ2の厳しい戦いで最後まで頑張ってチーム状態を割と良い状態で望めたのが良かったのではないでしょうか。

J1から降格してきたのがセレッソ大阪と大宮、徳島とどれも対戦が楽しみなチームだっただけに残留できて安心しました。特に大宮はスタジアムがそこそこ近いので観戦にも行けますし。

|

« 日米野球 | トップページ | クリスマスケーキ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509890/60775347

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー・Jリーグ:

« 日米野球 | トップページ | クリスマスケーキ »