« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月30日 (金)

ファイアーエムブレム風花雪月・その3

再び重要な選択肢が出現したかと思ったら楽しかった学校生活が突然の終了。

その直後に意味不明な展開でいきなり5年後に。そこに現れたヒツジのような頭の女が出てきてアンタ誰やねんと思ったらエーデルガルトでした。5年の時の流れは人をこうも変えてしまうのか。

その後なんだかんだで学校に戻ることは出来ましたが、かつての他学級の生徒たちの姿は無し。

スカウトという名のナンパができない学校は物足りないです。

 

| | コメント (0)

2019年8月28日 (水)

ファイアーエムブレム風花雪月・その2

何の前触れも無く唐突に重要な選択肢とやらが出現しました。

学級ごとの3ルートの分岐だけかと思っていたらさらにルート分岐があるのでしょうか。

 

ところで、最初のうちは面倒だと思っていた学校パートですが、段々と面白くなってきました。

気に入った他のクラスの生徒を個人面談と称してお茶会に呼んで口説き、落し物やついでに贈り物をあげたり、好みの条件(ステータス)に合わせて好感度を稼ぎ、最終的にはスカウトという名のナンパで口説き落とすのが楽しいです。

最初はなぜ主人公を生徒ではなく教師という設定にしたのかと疑問でしたが、謎は解けました。上記の行為が教師なら許されるのです。たぶん。

今のところ、アネット・イングリット・メルセデス・マリアンヌを口説き落としました。あとはヒルダ・レオニー・リシテアなのですが、ヒルダはそもそもスカウトの選択肢すら出てこないので何かしらの条件があるようです。

目指せ女生徒のみで出撃可能なハーレムクラス編成です。ちなみに主人公も女です。

 

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

ファイアーエムブレム風花雪月・その1

始めてから1週間ぐらいですが、まだまだ手探り状態で進めてます。

ネットの攻略情報とかを出来るだけ見ないようにしているので、進め方がこれで良いのかどうかとか疑問なままです。

今回は最初にキャラメイクが無かったので拍子抜けしました。追加コンテンツで服装は変えられるようですが。

何だかよく分からないうちに学級を選べとか出てきたのでアドラークラッセを選択したのですが、もうちょっと生徒を見てから選べても良かったのでは。

今回は学園パートがあるためキャラ(生徒)を育成している感はあるのですが、今のところいつものマップ戦闘が非常に少ないのがちょっと物足りないです。

 

| | コメント (0)

2019年8月13日 (火)

アートアクアリウム2019

今年も行ってきました。

開場時間に合わせて行ったのですが入場まで1時間待ちでした。地下の涼しいところで待っていたので先日のイベントに比べれば楽ですが。

毎回それなりに展示内容が変わるので今年はどんなものが来るのかと思っていたら、予想の斜め上を行くようなものが出てきました。

Dsc02849_20190813225401

ジャグジリウムという作品なのですが、端的に言えば金魚風呂でしょうか。色々な要素が合わさってホラーな感じでした。

あと気になったのが毎回ほとんど弱っている金魚を見ることは無くて管理の上手さに感心していたのに、今回は死んではいないものの弱っているのがちらほらと見かけたこと。たまたま目に付いただけなのかもしれませんが。

会場入り口の案内で知ったのですが、ここの会場での開催は今年で最後なのだとか。今後どうなるのかまでは不明ですが続いてほしいイベントです。

Dsc02839

 

| | コメント (0)

2019年8月11日 (日)

C96(3日目)

昨日はそれほど人も多くなかったような気がしていたのですが、今日はいつも通りの3日目の人の多さで長く待機列が伸びてました。

警戒していた暑さについては耐えられないレベルというほどではないものの結構ダメージが蓄積されたようで、最後のほうは熱中症になりそうな予感があったので寄り道せずに退却しました。

明日は4日目もありますが、無理せず不参加で。目当てのサークルが4日目に分散されなくて良かったです。

 

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

C96(2日目)

今回は色々といつも通りではないコミケということでしたが、まずは自分にとっての1日目は無事終了。

4日間開催ということで目当てのサークルが分散するのではと気にしていたのですが、調べてみたらほぼ3日目に集中していたので今日はいくつかのサークルと企業ブースを回ることにしました。

心配していた暑さなのですが、外で待機していた時間がそれほど長くなくて南展示棟も青海展示棟もそれなりに空調が機能していたし、人も大混雑といったほどでもなかったので何とか乗り切れました。

あともう1日頑張ります。

 

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »